HOME | 商品紹介 | MK Player 360

g001_l.png about_meaning.png 201707141019727000.jpg g005_l.png g004_l.png g009_l.png g008_l.png g007_l.png g002_l.png g003_l.png

世界初の空間VR

まだ誰も体験したことがない、ゴーグルのいらないVR体験

ついに、部屋に入るだけで体験できるVRが登場しました。
これまで、VRは重たく大きなゴーグル、動きを検知するためのセンサーなどが必要でした。
MK Playerはそんな煩しい思いを取り除きました。世界では既に医療や教育の現場で活用が始まっているMK Plaayerですが、日本でもこの無限大の可能性を持った素晴らしいコンテンツを体験できるようになりました。

MK Playerとは

ありそうでなかった広角(220度)プロジェクター

これ一つで360度を映し、いつもの会議室からどこへでも行ける

MK360はプロジェクションマッピングの業界に衝撃を与えます。プロジェクションマッピングで空間VRを実現しようとした例は既に何例も知られています。しかしそれらは1000万円以上するプロジェクターを何台も使って実現されるエンターテイメントでした。

私たちが求めていたのは部屋の中でできるプロジェクションマッピング。

MK360はついに、これ一つで空間VRを実現できるプロジェクターとして私たちの手の届くところにやってきました。
 

どうやって使う?

MK360はさまざまな業界での活用が期待されています

今も世界中でアイデアが生まれ続けています。

ホテル、飲食店、フィットネスジム、学校、医療・福祉施設、イベント、観光、デパート・店舗、エンターテイメント、博物館・文化施設、建築・インテリアデザイン などで活用され、メーカーの4年に及ぶ検証により、医療分野では治療に一定の効果が見られたという結果もでています。

まずは、メーカーのイメージ動画をご覧ください。
 

Mutua Asepeyoによる導入事例

ご購入相談

下のボタンからお気軽にご連絡くださいませ

実機体験予約(準備中)
導入資金調達(助成金)支援サービス(準備中)

工務店支援EXPO 2020にてMK Player360の実演決定

以下のバナーから参加申し込みをしていただけます